脱原発講演会「原発の電気が一番安いと言われる理由」のご案内

福島第一原発事故を契機に「自分たちの使う電気は自分たちで作ろう」と踏み出したグリーンコープは、2016年7月から電気の小売り事業を始めました。その結果今まで気付かなかった様々な問題と向き合うことになりました。総括原価方式、原発の処理費用の現状、2020年から全ての国民が福島原発の廃炉費用を負担するようになること等々です。今回の講演会は、環境経済学、環境・エネルギー政策の専門家である大島堅一さんを講師に迎え、こうした問題を皆さんと一緒に考えていこうと企画しました。どうぞ、この講演会に足をお運びください。

と き 2018年2月8日(木)
    10:30~13:00(開場10:00)

ところ 長崎歴史文化博物館

詳細はこちらから

コメントは受け付けていません。